#048 HakueiKim

2021.08.28 @JyoganTemple

#048 HakueiKim

ハクエイ・キム / Hakuei Kim

2005年
DIWより「Open the Green Door」でインディーズ・デビュー
その後、同レーベルより3枚のアルバムをリリース
2009年 
ピアノ・トリオ「Trisonique/トライソニーク」を杉本智和(b)、大槻”KALTA”英宣(ds)と結成
2010年 
渡辺貞夫の『Sadao with Young Lions』のツアーに参加
2011年 
ユニバーサル ミュージックよりアルバム『Trisonique』でメジャー・デビュー
2012年 
ソロ・ピアノ・アルバム『Break the Ice』、DVD『Solo Concerts』リリース
2013年 
アルバム『A Borderless Hour』リリース
2015年 
韓国伝統音楽ユニットの新韓楽とトライソニークとのコラボレーション・アルバム『HANA』をリリース
2018年 
約6年振りとなるソロ・ピアノ・アルバム『Resonance』をリリース
2019年 
フランスを代表するパーカッション奏者、グザヴィエ・デサンドル・ナヴァルとのパリ公演を収めた最新作『Conversations in Paris』を発表
これまでに、札幌シティ・ジャズ・フェスティバル、香港インターナショナル・ジャズ・フェスティバル、韓国・光州ワールド・ミュージック・フェスティバル等に出演。
2016年にはトライソニークで米国デトロイト・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに出演。
現地オーディエンスやメディアから高評価を受ける。
2018年には初のヨーロッパツアーを敢行し、フランス、イタリア、ドイツでの公演を成功させた。
その他の活動としては、TV東京全国ネット『美の巨人たち』のエンディング・テーマや日韓合作映画『道〜白磁の人〜』(高橋伴明監督作品) のエンディング・テーマの作曲、TV朝日系列全国ネット『越路吹雪物語』で大地真央が歌う主題歌の編曲、クリスタル・ケイ、新妻聖子、綾戸智恵、平賀マリカ、平方元基、川島ケイジ (敬称略)等のレコーディングや編曲、コンサートでの音楽監督等がある。
現在、国内外を問わず活動中。

music.co.jp/hakuei-kim/