AU + photo

#002

織原 良次

2020.07.21  Mister Kelly's

織原 良次 / Ryoji Orihara

フレットレスベース奏者
1980 年生まれ
埼玉県入間郡三芳町出身 世界的にも数少ない専業フレットレスベース奏者

2010 年から BGA(BackGroundAmbient) 『透明な家具』を主催。

○ライブではない ○盛り上がらない ○BGM ではない

というコンセプトのパフォーマンスを全国で展開中。 全国でのベースソロライブツアーも恒例としている。

ベース・マガジン 2016 年5月号(リットー・ミュージ ック)にて ジャコ・パストリアスの奏法を基礎から掘り下げた 「ジャコから学ぶ、ベースを弾くための基礎知識(全 12 回)」連載。

自身のバンドとして miD/市野元彦(gt)滝野聡(gt)本田珠 也(ds)。
佐山雅弘ニュートリオ B'Ridge 音楽監督。
2018 年からダンサー荒悠平との銭湯でのパフォーマン ス'floor girl'開始。

2020 年音楽レーベル「織原鉄工音楽事業部」発足予 定。

織原鉄工は実父の経営する鉄工所の名前から。
 

主な活動概要

ブラジル音楽を斬新な解釈でアプローチした 伝説のユニット『Bophana』(2003 年結成)でメジ ャーデビュー。

並行してベーシスト鈴木勲が主宰する『OMAsound』 に参加し、
ジャズ・シーンに頭角を現した。

高田馬場 Jazz Spot Intro 土曜恒例 12 時間ジャムセッ ションのホストベーシストを 15 年務めた。

2009 年、国際交流基金主催事業にて南米(ボリビア、 ペルー、ベネズエラ、パラグアイ)ツアー、
2010 年にはモンタレー・ジャズ・フェスティバルに出 演。

サポートとして小野リサ、畠山美由紀、けもの、 アン・サリーのコンサート・ツアーなどに参加。

レギュラーメンバーとしての参加は 林正樹/間を奏でる、橋爪亮督グループ、 橋本学トリオ、西山瞳トリオ、八木映美と静かな実験、植田章敬バンド、太田朱美 、 野本晴美トリオ、坪口昌恭/東京ザヴィヌルバッハ人力 Special、ORIBASTONE、

菅原高志 Peace、吉良創太トリオなど。

レコーディング参加作は上記のほか 石若駿、井上銘、Vinicius Cantuária、 Jacob Koller、Ai Kuwabara、秋田慎治、 Keissy Costa など

PROFILE

Unknown-1.png
Unknown-2.png
images.png
  • YouTube