AU + Kazuki Yamanaka

#052

山中 一毅

2021.10.16  blue note Naramachi

DSC02692.jpg

山中 一毅 / Kazuki Yamanaka

Saxophonist & Composer

1985年さいたま市生まれ。

14歳でサックスを始め、大学からジャズを始める。

京都大学卒業後、一度は就職するもジャズの道を志し一年半で退社。

2012年秋より渡米し、2014年にニューヨーク州立大学パーチェス音楽院の大学院ジャズ科を卒業。

その後もニューヨークで活動を続ける。

2ndアルバム“Dancer In Nirvana”が2020年にスペインの名門レーベルFresh Sound New Talentよりリリースされ、アメリカ、イギリス、日本のジャズ専門誌でいずれも高い評価を得る。

7年間のニューヨークでの活動の末、2020年秋より日本に拠点を移す。

これまでにRuss Lossing(piano)、Cameron Brown(bass)、Gerald Cleaver(drums)、Billy Mintz(drums)、Ben Monder(guitar)、Todd Neufeld(guitar)といった主に前衛ジャズシーンのトッププレイヤーたちと共演。

また日本でも様々なグループを主宰し、東京を拠点に全国各地のライブハウスで演奏している。

PROFILE

Unknown-1.png
スクリーンショット-2018-09-24-16.01.31.png
  • YouTube